トレンド

【抗体検査採血キット購入】痛いの?|新型コロナウィルス

新型コロナウィルスの抗体検査採血キットを購入しました。
血液を2滴だけ取って調べるタイプで、とっても簡単でしたが痛いのか?気になるところだと思います。

私を含め、家族はコロナが流行ってから今まで発熱の症状はありませんでしたが、なんだか体がだるいとか、第1波の春先に微熱の手前37.0℃くらいはあった日もありました。

それがタダの風邪だったのか?インフルエンザだったのか?ずっと気になっていました。

 

怪しかったような?と思った事ありません?

 

そんな時に自宅で簡単にコロナの抗体検査ができると知り、企業経由で購入できるタイミングが偶然あったので、キットを購入したのです。

この新型コロナウィルスの抗体検査採血キットは、過去にどうだったのか?を知るための検査で信憑性についてもいろいろあるようです。

それでも何もしないよりはという気持ちで使ってみましたので、その感想をレビューします。

本記事では『【抗体検査採血キット購入】痛いの?|新型コロナウィルス』について書きます。

新型コロナウィルス対応の抗体検査採血キットとは

corona-koutaikensakit

私が購入したキットは、(金コロイド イノムノクロマト法)という血液を2滴必要とするキットです。

検査キット内容

  • 検査キット
  • アルコール洗浄綿
  • 採血針
  • スポイト
  • 希釈液
  • 絆創膏

このキットは、新型コロナウィスに対するIgM/IgG抗体を検出するもので10分から15分で検査結果がでます。

違うメーカーですが、yahooニュースで金コロイド法の検査キットが取り上げられていましたので参考にしてみてください。

イムノクロマトグラフィー法を原理とした新型コロナウイルス(COVID-19)の検査キットは、新型コロナウイルス感染の初期に体内で産生されるIgM抗体と、IgMより遅れて産生・増加するIgG抗体を、金コロイドを用いて測定する。一滴の血液検体から簡便に測定でき、10~15分で検査結果が得られる。

キットの感度、特異度ともに90%以上というデータが出ている。

出典:yahooニュースより

 

抗体検査採血キットの針はどんなの?痛いか?

自分で針を刺すなんて怖いですよね。

入れ物の中に入っていて、針は直接触ることはできません。

koutaikensakit-hari

このくらいの太さです。そんなに太くないです。

koutaikensakit-hari

痛いのか?と言われてると、一瞬痛いです。

痛いですが、びっくりする感じです。

高校生の娘は打つ前は、かなり怖がっていましたが、後をひく痛みではなく一瞬のことなので問題なしでした。

 

打つ前の方が恐怖

 

新型コロナウィルスの抗体検査採血キットを使ってみた

では、早速検査してみます!

step
1
消毒します

shoudoku

針を刺す指先を付属のアルコール洗浄綿で消毒し、乾燥させる。

 

step
2
マッサージ

血液を出しやすくするため、手を心臓より下におろし、指のつけねから指先に向かってマッサージをする。指を温めると尚よい。

マッサージし忘れたせいか、末端冷え性の私は血液がなかなかでず苦労しました。

 

step
3
採血針をセットし採血

キャップをはずす

saiketubari

指先にあてボタンを押すと、びょんとバネが外れて指に針が刺さり血液が出てきます。

saiketubari

 

step
4
血液を採取

koutaikensa

スポイトで血液を採取し、検査キットに2滴垂らす。

step
5
指先を消毒

指先を消毒し、絆創膏を貼る。

 

step
6
希釈液を垂らし待つ

koutaikensa

希釈液を検査キットに1~2滴垂らし、10分~15分待つ

 

新型コロナウィルスの抗体検査採血キットの結果の見方

ドキドキの瞬間です。

まるで妊娠検査薬でもしてる感覚

koutaikensa-kekka

Cのところに線が入りました。

Cは陰性です。

100%正確ではないので、手放しでは喜べませんがとりあえずホッとしました!

 

キットの結果確認

koutaikensa-kekka

陽性だった場合、【C,G】【C,M】【C,G,M】に線が入るようです。

結果のIgG IgMって何?

Cは陰性でしたが、問題はGとM

IgMとIgGって何だろう?

出典:yahooニュース

IgMとは

発症後わりとすぐに上昇するが数週間で消失

 

IgGとは

発症後1週間後くらいから上昇し長期間継続

 

万が一、出るとしたらGだったんだろうなと思っていました。

北海道の第1波があった頃、雪祭り帰りの観光客、外国人がたくさん乗っている電車に怯えながら毎日乗ってましたから。

この検査キットで陽性と出たら、すぐに保健所へ連絡ですね。

 

注意したいこと

抗体検査は、今現在を調べるものではありません。

過去にかかっていたか?の検査で、その信憑性も定かではないとニュースでもでています。

この結果から陰性だったからと、安心してはいけません。

決して陰性を証明できるものではないということです。

 

コロナ抗体検査採血キット購入したい|通販で売ってる?

それでも、一度は検査してみたいと思う人もいるかと思いますので調べてみました。

楽天・Amazon取り扱いはありませんでした。

インターネット通販では一部の企業で販売があるようですが、信頼できるか?わからないのでここでは紹介はやめておきます。

今後、検査キットの信憑性も上がり、一般的になってきたら気軽に買える日がくるかもしれませんね。

そして、今現在はどうなのか?という検査はやはりPCR検査になるでしょう。

 

新型コロナウィルス【抗体検査採血キット購入】痛い?まとめ

本記事では『【抗体検査採血キット購入】痛いの?|新型コロナウィルス』について書きました。

まとめ

私は抗体検査を企業経由で購入できたのですが、このキットでは自分の血液を2滴必要で、痛みは残りませんがチクッと一瞬痛かったです。

抗体検査採血キットは今現在、楽天・アマゾンでは販売ありませんでしたが、一部の企業で通販しています。

 

-トレンド

Copyright© 楽しく時短生活 , 2020 All Rights Reserved.