お祭りみたいな凄いキャンペーン中なので、楽天モバイルのカテゴリーを特別に設けています

icカードリーダー認識しないエラーの原因|windows8.1パソコン

準備も整い、いよいよマイナポイント予約・申込しようと思ったら、ICカードリーダーのエラーで認識しない!読み取れないから使えないじゃないか!!

ってことで困っていませんか?

私の場合は、icカードリーダーを使ってパソコンwindows8.1からの認識エラー。

error

エラー『MKCZ346E』こんな表示がでてきて全く認識せず、読みこみません!

原因は、公的個人認証サービスでした。

本記事では『icカードリーダー認識しないエラーの原因|windows8.1パソコン』について書きます。

目次

icカードリーダー認識しないエラーの原因は?

パソコンwindows8.1の環境で、icカードリーダーが認識しませんでした。

考えられる原因
  • ICカードリーダーがパソコンと物理的に繋がっていない
  • ICカードリーダーのドライバーがインストールされていない
  • ICカードリーダーにマイナンバーカードが正しくセットされていない
  • マイナンバーカードの電子証明書が失効している
  • 公的個人認証サービスの設定

このようなことが考えられますが、私は最後の『公的個人認証サービス』の部分が原因でした。

対処方法を紹介します。

STEP
icカードリーダライタ設定を探す

パソコン左下の窓で右ボタン虫眼鏡検索、もしくはパソコンのアプリから虫眼鏡検索で『icカードリーダライタ設定』と検索

パソコンのwindowsアプリから探すと一番最後の『公的個人認証サービス』の中に『icカードリーダライタ設定』が入っています。

STEP
設定を変更する

『icカードリーダライタ設定』をクリック

一番上の『icカードリーダライタを自動検出する』になっているところを、真ん中の『PC/SC対応』の『Sony Felica Port/PaSoRi3.0 0』に変更し設定。

STEP
再起動

パソコンを再起動する。

これで私は解決しました。

パソコンで、icカードリーダーの認識ができない人はやってみてください!

認識できますように

認識できますように!」

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる